甲状腺眼病(バセドウ病・橋本病)
バセドウ病は、女性に多く発症する疾病で女性の1/500で発症しております。
甲状腺眼症は、様々な症状を引き起こしますが
眼球運動障害を発症すことも多いです。
眼位の変化では外眼筋の肥厚化,下直筋が最多で上転障害、
外方向へのズレを伴う事が多いです。
治療はMRI・CTの撮影の後ステロイド薬の全身投与・
パルス療法・放射線治療・ ・・・・・・続きなコチラ