ディスクトップパソコン作業の
長い方、
スマフォを見る時間が長い方

そんな方に
遠近両用や中近両用、
老眼鏡だけでは

疲れる方が

最近増えてきているように
感じます。

ディスクトップパソコンは
見る画面が

顔の正面か
やや下方向です。

そのため
遠近両用メガネでは

顎を前に
突き出すようにしなければ
焦点があわない

中近両用でも
遠近ほどではないが

やはり
顎を前に出す姿勢となります。

老眼鏡ですと
すっきり見える範囲が狭い為

顔を前後に出し入れ
しなければならない。

これに対して
近々メガネは

近方(老眼)をベースとして
どこまで見たいかによって

度数の変化の割合を
決めていくレンズです。

よって
手元とパソコン画面の距離を
見る方に

向いている
レンズです。