メガネを作るときに
大切なことの一つに

そのメガネをどのように
使うかということを

メガネ屋さんに
キチンと
伝えているか が
あります。

例えば
「見えにくくなって・・・」と
おっしゃって

来店される方が多いです。

でも
それって

そのメガネをどうように
使って

どのようなときに
見えにくいのか?で

目の測定の仕方が
違ってきます。

もちろん
ベテラン担当者であれば

いろいろとお聞きして
問題点を
見つけてくれるでしょうが・・・・

時々
見受けられるのが

コンタクトで
見えるからと

強すぎる度数の
コンタクトを掛けて

頭痛を起こしておられる方を
お見受けします。